多発性骨髄腫と家族

多発性骨髄の治療記録です。

多発性骨髄腫について
治療、症状、患者家族として
残せるものを置いていきます。


2012年8月=主人37歳
多発性骨髄腫と診断
治療開始
2013年
治療→自家移植→
同種移植→寛解
2014年
寛解維持
2015年12月
再発
2016年1月
治療再開

介護福祉士
娘二人の母親してます。

普通の日記9

急に寒くなりましたね。
私はまだ半袖に薄手のカーディガンを羽織って
ゃゃ浮いた感じです(笑)



初期治療の記事を書いていて思ったのですが、
主人がドナー様より骨髄を提供して頂いてから
三年が経ってるのですね。
その間に再発もありましたが、あのまま自家移植を続けていても
必ず再発すると医師に言われていたので良かったのだと思います。


仕事へ行ったり買い物に行ったり、時々お出かけもして。


当たり前にある時間ではなかったので、
良かったです(*^^)



来週はもっともっと寒くなるそうなので、
本格的に衣替えしてます。
押し入れやクローゼットにしまってあった冬物を出したら、
少しスッキリして見える空間。
夏物を戻したらまた物がドッサリになりますが・・・


衣替えの度に要らない物を処分してるのに、
いつまでも物はなくならない。
あー、、、物が多すぎ(笑)


さて。
今日は親知らずで抜歯したトコの抜糸でした。
一週間歯茎に糸があって、食べるのにも歯を磨くのにも
違和感ありありだったのでやっとスッキリ。
まだ治療が暫く続きますがコツコツやっていきます。



と。
主人が数日前から風邪っぽかったのですが、昨日とうとう37.6の発熱。
鼻水と咳もあって、咳をすると胸の辺りに痛みを感じるそうなので
慎重に、体調観察しないと!
悪化しないように、が一番です。
まぁ、、今日お仕事行ってくれてるんですがね、、、。
今月も通院が3~4回あるだろうし、今日は事務所番しないといけないので
お休み出来なかったんです。
本当に大事にしないと。


体ぽかぽかになるようなお鍋をしたいのですが、
白菜が四分の一カットで298円とか!とても買えません。
その為機能はもやしやニンジン、ニラ、豆腐。
価格が安定してきたお野菜を放り込んだお鍋にしました。
キャベツもまだ一玉350円とか、、、怖い怖い。
そろそろお好み焼き食べたいので、キャベツ安くなってほしいなぁ。




みなさんも体調管理には十分に気をつけてお過ごしください!
我が家も風邪が蔓延しないように早め早めに治していきます(^-^)


あ、もうインフルエンザの予防接種もしないとなぁ。



いつもポチっとして頂いてありがとうございます!!!








※ブログのリンクは外しましたm(_ _)m